他の方のブログを悪く言う訳ではありませんが、注意喚起のため記事にしておきます。

no 違法


数年前から転売ブログ等でnanacoカードの転売を推奨している記事を見かけますが、nanacoカードを転売をすることはできません。

オムニ7のnanacoカードのページを見ると『nanacoカードについて』の欄に『nanacoカードは規約に基づき貸与となります。』と記載されています。

またnanacoカード規約第3条には
第3条(nanaco カードの貸与)
2.nanaco カードの所有権は、当社にあります。会員は、善良なる管理者の注意をもってnanaco カードを使用し管理しなければなりません。また、会員は、nanaco カードを貸与・譲渡・担保提供その他の処分をなすことや、会員番号その他の nanaco カード固有の情報を当社または nanaco 加盟店以外の第三者に情報提供することもできません。

引用元:株式会社セブン・カードサービス 規約・特約一覧
http://www.7card.co.jp/company/bs/pdf/bs17.pdf
とあります。

nanacoカードは発行手数料を払う代わりに『貸与』されているものです。
『貸与とは』
貸すこと。貸し与えること。 「育英資金を-する」

引用元 weblio辞書

貸し出されている物を勝手に販売するなんてできませんよね。
具体的に何の罪になるかは、私は法律の専門家ではありませんので詳しくは分かりませんが、横領罪・詐欺罪・窃盗罪になる可能性もあると思います。

nanacoカードを販売することはできません。
ましてamazonマーケットプレイスで販売するなんて事は、考えただけで・・・恐ろしいですよね。

今はどこのサイトも出品者に対して厳格に規約を遵守する事を求めていますので、出品している方は早々に取り下げたほうが賢明です。

人気ブログランキングのアイコンです。応援よろしくお願いします。

オークション ブログランキングへ
にほんブログ村 小遣いブログ 転売へ
にほんブログ村